レディバグ
タイトル
花嫁は翡翠に奪われる
価格
¥3,000(税別)
発売日
2006年10月27日(金)
著者
水瀬結月
イラスト
一馬友己
初回特典
小野大輔・大川透・坪井智浩フリートーク
販売終了

キャスト
深山凌 : 小野大輔
塔眞貴砺 : 大川 透
王月林 : 坪井智浩
橋爪正宣 : 古賀寛之
部長 : 塾一久
高崎 : 鈴木正和
今村紗友美 : 長谷川 瞳
今村幸太郎 : 小上裕通
凌の母 : 倉持良子
司会者 : 後藤淳一


ストーリー

骨董商の凌は、香港出身の資産家、塔眞家の三男・貴砺と
お家騒動の波乱を経て結ばれ、“秘密の花嫁”となった。
そんな折、国宝級の青磁小瓶を巡ってまたもや不穏な動きが…。
凌に急接近してきたカメラマン、橋爪の正体は?
…闇の盗品市の実体は?
…さらに、凌を縛りつけようとする貴砺との間に亀裂が…。

危険な香りのウェディングロマン♪


キャラクター

深山凌みやましのぐ CV:小野大輔

骨董商の営業。まだ駆け出しだが、骨董への思いは人一倍熱く、
負けず嫌いな一面も。
塔眞家の三男・貴砺の恋人で、週末ごとに屋敷を訪れているが、
妹が嫁いでしまった今、
母を一人ぼっちにはできないからと、貴砺との同居は拒んでいる。
塔眞貴砥とうまたかと CV:大川 透

香港を拠点にしている日系商社の資産家・塔眞家の三男。
権力をもつ一族に生まれ、愛とは支配することだと思っていたが、
凌との恋愛を経てその考えを改めた。
だがいまだ独占欲は強く、早く陵と同居したいと願っている。
王月林わんゆえりん CV:坪井智浩

貴砥の秘書。
貴砥の個人資産管理をはじめ使用人の統括まで、
家の一切を仕切っている冷静沈着なやり手。
眼鏡の奥の瞳は常に怜悧な光を湛えている。無表情で無口。
貴砥に心酔している。
橋爪正宣はしづめまさのぶ CV:古賀寛之

フリーの骨董写真家。
自由気ままで飄々とした雰囲気をもつ。
写真集制作のため凌の会社に出向してきた。
…が、その正体は果たして…?



■水瀬結月 作品
  花嫁は黄金に攫われる
  花嫁は紫龍に乱れる
  花嫁は翡翠に奪われる
  花嫁は緋色に囚われる




>> 戻る <<

レディバグ


当ホームページに使用されている画像データ、音楽データ、テキストを許可なく配布、転載することを固く禁じます。


- Copyright (C) LadyBug. All Rights Reserved. -